大阪・神戸への修学旅行・遠足 ガイドブック 『阪神遠足』地歴教材 事前学習 大阪・神戸への修学旅行・遠足 ガイドブック 『阪神遠足』地歴教材 事前学習
古代で起きたこと、 戦国下克上で生じた事実、知らないうちに引かれたライン。
万博開催都市として、必要なモノづくりを世界へ向けて牽引していく、
阪神に潜む“力”を探る一冊です。
知りたい、歩いてみたい、育まれた知恵。
おもしろくて、色鮮やか。
地層のように、いくつもの地歴が重なる阪神。
歩いてみると、この国の通史が見えてきます。
切れ切れになっている事実を明確にして、
つなげ、アップデートし新たな地点に立ってながめてみよう。
阪神遠足


~9つのポイントと6つの単元~

阪神の地形
発見発見
山・川・海を基点にこの国の足跡を辿ります
阪神の地形

伝説の人物
発見発見
阪神各地に残るゆかりの人物と地歴を見ていきます
伝説の人物

戦乱の時代
発見発見
南北朝争乱の全国図 戦乱から身を護る環濠都市って?
戦乱の時代


宣教師と阪神
発見発見
来日した宣教師とカトリック信徒とのその後を見ます
宣教師と阪神

近代への力
発見発見
今につながる阪神の力と新しい試み、天災への対応など
近代への力


B5横型 88ページ フルカラー 1000円+税
キーワード
阪神って何だろう?/戦の現場である苦難と工夫/受け入れ磨かれてきたもの/約2750年前からの地歴の要素/根底を構築した4人の時代/氏族と技術/水の都の原点/聖徳太子の48年間/聖武天皇と行基/淡路島が伝える史実/臣籍降下から始まった対立軸/光厳天皇からの目線/茶道はなぜ流行ったのだろうか/阿波から堺へと続く道/カトリック派の遷移/鉄道事業と共に/遠足からENSOKUへ 他

阪神遠足 もくじ
【はじめに】
阪神遠足のコツ
9つのポイントから阪神をみてみよう
❶阿波❷甲山❸和田岬❹三国ヶ丘❺四天王寺❻高槻❼泉州❽金剛山❾飯盛山
1 ぐるっと大阪湾!
2 四天王寺ができあがる
3 阪神間の大混乱
4 身内の利権争いから戦国へ
5 イエズス会と大坂の陣
6 ものづくりの近代化

厳選!! 阪神の史跡
【おわりに】

詳しい目次と内容を見る(クリックで開閉します)
【口絵】阪神って何だろう?
【扉】満天に散らばる経験値の阪神を繋げてみよう。
【はじめに】オリジナルを磨き続ける多彩な技術力の阪神/戦の現場である苦難と工夫/新しいことを受け入れ磨かれてきたもの
【阪神遠足のコツ】いつの時代の神社かな!?/古墳がたくさんあるよ/氏族ってなんだろう…?/城跡・古戦場 時系列で観よう!/お寺はいつからあるの?/環濠都市の跡を歩いてみよう!/案内看板をよく読んでみよう/角度を変えて見てみよう

【9つのポイントから阪神をみてみよう】
阿波 [阪神の言葉のアクセントの源流、つながりの深い阿波の大地]
甲山 [標高約309m、航海の目印にされた山]
和田岬 [古代からの港と、西へ続く戦の導線]
三国ヶ丘 [摂津国・河内国・和泉国 3つの国の境]
四天王寺 [古くは半島だった上町台地の夕日の見える場所]
高槻 [北摂山系の麓、歴史が幾重にもある町]
泉州 [古来から人や物の流れを握った要地]
金剛山 [葛城修験道の山として栄える]
飯盛山 [京阪神がぐるっと見渡せる大きな山城]

【単元1】ぐるっと大阪湾! ~約2750 年前からの地歴の要素を想像してみよう~
神社の伝承・由緒の特性を見てみよう/海岸線を見てヒトの導線を探ろう/礎となる4人の時代 仲哀天皇 神功皇后 応神天皇 仁徳天皇/氏族と技術/大きな古墳がつくられた時代 百舌鳥古墳群 古市古墳群/水の都の原点 北の淀川、南の大和川 [コラム] ネイティブジャパニーズ概念図/土地や名前に使われていることばを、カタカナにして音で考えてみよう [POINT] 伊勢神宮の変遷/八幡宮の御祭神/神戸の語源/倍塚(ばいちょう) /古墳と城/高津宮の境内地には

【単元2】四天王寺ができあがる ~次なる時代への価値観の流入がはじまる~
仏教公伝/天皇家に仕えた氏族たち 物部氏・中臣氏と藤原氏蘇我氏・秦氏・武内宿禰からの氏族/丁未の乱/四天王寺建立/聖徳太子の48年間/港湾都市と難波宮/聖武天皇と行基/五畿七道/西と東 2つの政庁跡/淡路島が伝える史実/都の変遷 [POINT] お経ってなんだろう?/お寺ってなに?/聖徳太子の母・穴穂部間人皇女/記紀の制作された時代

【単元3】官僚政治の限界と阪神間の大混乱 ~統治の崩壊を受けて戦乱の舞台となる~
臣籍降下/西の源氏・東の平氏/天皇家の内紛から始まる/保元の乱/平治の乱/治承・寿永の乱/南北朝争乱 笠置山の戦い・5年間の幽閉・赤坂城の戦い・千早城の戦い・湊川の戦い・石津の戦い・四條畷の戦い・打出合戦・打出浜の戦い/佐々木道誉/楠木正成/楠木正成の子供たち/北畠顕家/第97代後村上天皇 /北畠親房 /足利直義/高師直・師泰/赤松則村/全国南北朝争乱図/住吉行宮/河内国に派遣された畠山氏/南北朝分裂の余波と後南朝 [コラム] 茶道は、なぜ 流行ったのだろうか [POINT] 六波羅探題 鎌倉幕府の京都出先機関/第95代花園天皇/明治新政府軍と南朝方/根来衆/鉄砲の量産体制

【単元4】身内の利権争いから戦国へ ~家督、権利…錯綜する理由と絶えない争い~
新田氏と足利氏/畠山氏/仁木氏と細川氏/畠山氏/嶽山城の戦い/応仁の乱/正覚寺合戦/人物相関図/三好氏 堺に拠点をつくる/阪神間勢力図/文化の発着点 堺/大物崩れ/飯盛城の戦い/三好長慶/久米田の戦い/教興寺の戦い/三好三人衆から織田信長の時代へ/荒木氏 荒木村重/イケダの地名と池田氏/白井河原の戦い/有岡城の戦い/カギとなる集団たち/本願寺派の隆盛/拡大する勢力/政争に利用される両衆/紀州の根来衆・雑賀衆・粉河衆/石山合戦と長島一向一揆/八上城の戦い/環濠都市と寺内町 [POINT] 茨木神社と茨木城/和田惟政 高槻城とイエズス会/連歌の流行

【単元5】イエズス会と大坂の陣 ~この国におけるカトリック派の遷移~
イエズス会宣教師の来航/フランシスコ・ザビエル/宣教師ロレンソ了斎と戦略分析家ルイス・フロイス/本格的な布教は飯盛城から始まった/織田信長の対応/天正遣欧少年使節/豊臣秀吉の対応/二十六聖人の殉教/カトリック信仰と大名たち/高山右近/小西行長/細川ガラシャ/区割りされたライン/秀吉の大規模な復興政策/大坂城の築城/淀川護岸工事/堺の改革/検地政策/職業の固定は何のため?/その他の復興事業/人形浄瑠璃/大坂の陣 冬の陣・夏の陣/禁教から鎖国へ/徳川家康の対応/秀忠・家光の対応/慶長遣欧使節団/元和の大殉教/島原の乱/浦上四番崩れ/千軒岳の殉教/明治新政府の対応 [POINT] 豊臣秀頼と玉造稲荷神社/五郎八姫について

【単元6】ものづくりの近代化 ~次々とやってくる局面の中で生まれた知恵と技~
交易の基点と上方文化/大和川の大工事/自然災害と幕末/安政南海地震/戊辰戦争/神戸事件/堺事件/「兵庫県」と「大阪府」へ/鉄道事業と共に進む/百貨店・テーマパーク・スポーツ・興行・団地が発展/阪神間モダニズムと大大阪時代/阪神大水害/神戸大空襲/大阪大空襲/大阪万博/グリコ・森永事件/阪神淡路大震災 [POINT] 大塩平八郎の乱/淡路島が徳島県から兵庫県へ 庚午事変

【年表】昭和から次世代へ

【厳選!!】阪神の史跡 ~年代や出来事と照らし合わせて歩こう~
須磨/長田/宝塚~川西~池田/三ノ宮~神戸/兵庫~和田岬/芦屋~西宮/伊丹~尼崎/淀川北西岸/淀川南東岸/新大阪~大阪城/難波~住吉~天王寺/四條畷/平野~八尾/太子町/堺/藤井寺~古市/淡路島/徳島~阿波池田/和泉~和歌山/河内長野~金剛山

【おわりに】3+1というスタンス/モニュメントはいつ作られたものだろう/固有種と外来種という表現/遠足からENSOKUへ


ぐるっと大阪湾!

阪神を歩いて、つなげて、
この国の通史を知ろう。


『遠足シリーズ』は小・中学生から大人の方まで
幅広く読んでいただけるガイドブックです。
大人の方にはこれまでの「なぜ?」の解決や次の旅の計画に、
小・中・高等学校では遠足の学習補助教材として使われています。
学習補助教材 遠足シリーズ
有隣堂(東京神奈川)・鎌倉の書店以外での購入は、上のボタンからになります。
『ログインして購入する』ではなく『ゲスト購入する』を選んで購入できます。
その場合は会員登録のチェックを外してお進みください。
3冊で日本の地歴がわかる遠足シリーズ
4冊でこの国の成り立ちがわかる遠足シリーズ