遠足プロジェクトとは
『遠足プロジェクト』では『遠足シリーズ』の普及とともに、
遠足や修学旅行にやさしい環境づくりと、
地歴目線で地域の教育や持続可能な観光事業を
充実させていく活動をしています。

❶遠足シリーズ配布事業(ファンド)
生徒さんに1人1冊遠足シリーズを持って歩いていただきたい、
先生方から通史を知って学び学習ができると
大きな支持をいただいている遠足シリーズ、
しかし現場に予算がないのが現状です。

そこで企業や有志の方のファンデーションで
母校や地域の子供たちに届ける事業を実施しています。
<遠足シリーズについてはこちら>




❷地歴教育アドバイザー育成
通史に明るく、偏りなく地歴教育ができる人材の育成をしています。
遠足・修学旅行の事前学習に入る前の、アウトラインの講演や
観光ボランティアガイドへのレクチャーなどをご希望の方はご連絡下さい。
また行政に携わる方も地元の出身以外の方が増えています。
新人研修の一環として地歴を見直すことをお勧めしています。
<レクチャーご希望の方はこちら>

 


❸全国の遠足・修学旅行スポットの評価事業
全国各地の看板・サインや行政の取組が、
遠足や修学旅行にやさしいかどうか、
ランキングする評価事業に取り組んでいます。
遠足・修学旅行にやさしい街づくりは、
日本の地歴を学びたい旅行者にとってもやさしい街になると考えます。
評価をお知りになりたい方、
改善していきたい行政担当のサポートをさせていただきます。
<行政サポートご希望の方はこちら>





❹『地歴検定』の実施
地歴や通史に特化した『地歴検定』を作成しています。
この国の成り立ち・遠足シリーズに基づいています。
細かな知識よりも、俯瞰して観れる力を養います。