地歴教育振興協議会

地歴教育振興協議会は、地歴を教育に取り入れることを推進しています。
総合的に校外学習、遠足、修学旅行の優しい環境作りを進める
『遠足プロジェクト』を推進しています。

❶教育機関への地歴教育の提案
どこをポイントに校外学習、遠足、修学旅行を計画すれば
地歴目線の遠足や修学旅行になるか、
どうずれば小学校から高校まで繋がった地歴学習を可能にできるか、
教育機関向けにその土地に合った提案をさせて頂きます。

❷行政への取り組みの提案
各行政において、地歴教育への取り組みを提案いたします。
一時的な町おこしで終わらない取り組み方、
案内看板への記載のしかたなどの、バランスシートを提示します。



❸地歴教育アドバイザー育成
通史に明るく、偏りなく地歴教育ができる人材を育成します。
観光ボランティアガイドや、
地元出身以外の方が増えている行政の方などへの
地歴研修などに対応いたします。

❹遠足・修学旅行スポットの評価
看板・サインや交通案内、各種の取組が
遠足や修学旅行の修学地として子供たちに優しいどうか、
評価に取り組んでいます。

❺『地歴検定』の実施
各地の『地歴検定』を作成します。
細かな知識よりも、俯瞰して観れる力を養います。


❻『遠足・修学旅行センター』の設立
遠足・修学旅行の修学地に
先生や生徒さんに役立つ『遠足・修学旅行センター』の設立を目指します。
地歴に主軸を置いたサポートをいたします。